2021年03月28日

新生活

2A678D0B-B668-4F2A-B4BC-D56F7784A359.jpeg

Oribe近くのオリックス劇場前の公園の桜が開花し、満開になりました・・・
きょうの雨で散らないでね〜
若いときは、学内に咲く桜をあまり何とも思わなかったのですが、歳を重ねるごとに、その美しさに心ときめかされ、後、何年愛でることができるのだろう・・・とか、感慨深くなりました。
自然の中に佇む桜を愛でるのも大きな楽しみですが、生活圏内で毎年愛でる桜も、特に昨年抱いた面持ちを
思い出したりして、いいものです。
入学式、入社式など新生活をお迎えになられる方々には、年々桜の開花が早まり、新しい門出に桜が
寄り添っていないのは、とても残念ですが。。。

例年なら、みんなで楽しくワイワイ・・・っといきたいところですが、今年は静かに静かに愛でるだけ
ですね。
Oribeの店内も3月は、歓送迎会等でにぎやかな宴が繰り広げられる時期ですが、今、しばらくは1グループ
4名様までで、お願いしております。
それでも、無事に上方ご奉行をに終えられた方が、”大阪を離れる前に、最後にOribeで食べ納め”っといらっしゃって下さったり・・・
また、お電話、メール等で ”行きたいところですが、また、家族で来阪した時に行きますね!”っとご挨拶をいただいたりして・・・
恐縮すると共に、それまでシェフと共にがんばってお店を続けていかなきゃ・・・っと励みになります!

春は別れと出会いの時期です。
終わりがあるので、始まりがある・・・

上方ご奉行お疲れさまでした・・・また、お会いできますように〜

そして、4月より大阪にいらっしゃる方へ; ”いらっ しゃあ〜い!!!”













posted by コ・マダム at 13:48| 日記

2021年03月20日

ラジオ番組で…

8B4DAD00-7BAF-4599-9B24-594A8327E25E.jpeg

先日、森たけしさんのスカタンラジオ、義父が遺したさまざまな効果音CDが番組内で紹介されました〜
こちらのラジオ番組です。↓↓↓
https://www.mbs1179.com/ta/
義父は生前、「音」一筋。ラジオドラマ等に使用される効果音を取り続けておりました。
父に関しての過去ブログ。↓↓↓
http://o-ri-be.sblo.jp/article/187619145.html

スカタンラジオ内では、父が遺した、阪急電車や京阪電車の走る音、特急や普通など車両や時代によって音が違ったりなど、「音」を通じて、森たけしさんやスタッフさんの丁寧な説明によって紹介されてました。
また、昭和40年代半ば頃の大阪・今宮戎神社のえべっさんの境内での音、
  ”年の初めのえべっさん・・・♪ 商売繁昌で笹持ってこいこい・・・”
この音に合わせて、森たけしさんのアナウンスが加わり、昭和時代の十日えびすの臨場感、満喫致しました。

翌週の番組で、鉄道マニアさんなど、反響が大きかったらしく。。。
シェフの甥っ子がツィッターで祖父の功績を知れてよかった。。。っとつぶやき、
シェフが森たけしさんのフェイスブックページにお礼のコメントを書き込んだら、
それらを番組内でまた、紹介してくださいました。(^0^)
番組で義父の音源を取り上げていただき、また、丁寧に私達のコメントまで紹介して下さり、本当に
ありがとうございます!
と同時に、SNSのチカラを実感致しました。

写真は、生前、義父がコ・マダムにくれた、義父が制作に携わったラジオドラマのCDと脚本のコピーです。
放送されたのが、2003年1月26日です。
このドラマの脚本が、コ・マダムの親族、森脇京子さんです。
シェフと出会う前より、義父と親族が一緒にラジオドラマ制作で関わっていたことを結婚後、発覚し、
義父がコピーをしてくれました。

今日は春分の日。。。義父やご先祖様に感謝の気持ちを抱きながら、人と人とはどこかで繋がっている
ことを大切に思いながら。。。
ラジオドラマを聴いています!





  











posted by コ・マダム at 12:42| 日記

2021年03月03日

ひな祭り

D51E87E1-F75E-4E38-86D2-69DB2350E9E7.jpeg

昨日は春の嵐のようなお天気でしたが、きょうはいいお天気で、ひな祭りの日です。
みなさんにとって、「ひな祭り」どんな思い出があるでしょうか?

コ・マダムは、半世紀ほど前、幼稚園バスよりの風景を今でも鮮明に覚えております。
当時の送迎バスは、大阪市内 松屋町筋(大阪人は マッ・チャマチという)を通っておりました。
大きな通りで、両側には ひな人形を売るお店がぎっしり。。。並んでおりました。
ちょうど窓からの目線が、たくさん並んでいるお雛様を横目に通園しておりました。
それはそれは、毎日 楽しみに見ておりました。
その幼稚園にも 7段飾り?の大きなお雛様が体育館に飾ってあり、お友達とどうしても見たく
なり、土足で体育館に忍び入って、先生に叱られた記憶が。。。(苦笑)
そして、ひな祭りの日のおやつは、ひし餅の形をした小さな箱の中に、色とりどりの可愛らしいこんぺい糖が入っていて、食べることが出来ず・・・ずーっと見つめているだけで楽しかった思いがあります。

今の松屋町周辺は、お雛様から、商いも転じて、夏に花火を買いにいらっしゃる方が多くなりました。
それでもなんとなく、ひな祭りっと聞けば、気持ちが上がりますね。
写真は、母の使わなくなった、残り布をお渡ししたら、とっても可愛いお雛様を作って下さいました。
お取引先のお母様が、ちょうど1年前に、コロナで外出できなくなった頃に作って下さった逸品で、
私にとっては大切なひな人形です。ありがとうございました!!

みなさまもひな祭り、いい一日をお過ごしくださいねー♪(^^♪
posted by コ・マダム at 13:38| 季節