2021年08月28日

ペットボトル・キャップ

ペットボトルキャップ・パンダ.JPG

暦では「処暑」の時期。処暑お見舞いとは、使わないのかなぁ〜!?
残暑お見舞い申し上げます。
今月は、国内、海外共に日々、いろんな出来事がたくさんあり、情報過多で少々夏の疲れとともに、脳の疲れを実感致します。
そんな中、今月初旬に2度目のワクチン接種をシェフとともに無事終えました〜
シェフは接種後2日目に、倦怠感と発熱がありましたが。解熱剤でよくなり、
コ・マダムのお友達より、副反応には個人差があるよ!っと言われ、スポーツドリンク、冷えピタ、
解熱剤等、事前に用意しておきましたが、コ・マダムは副反応もなく、大丈夫でした。
接種後の生活は、変わりませんが、気持ち少しホッとしております。
引き続き感染症対策には、気を緩めてはいけませんね。

ところで、写真のパンダちゃん。体内にたくさんのペットボトルキャップを飲み込んでおられます。
2009年より、大丸・松坂屋各店舗で「ペットボトルキャップを集めて、世界の子供たちにワクチンを・・・」っという活動開始をされてましたが、今年5/31で終了されたとのこと。
前回は2月頃に納めに行ったのですが、先日、いつもの場所に、パンダちゃんが居ない!
数年前の改装、リニューアル後もどこに行ったの!?っと思っただけに、焦り気味。。。(TT)
information で伺ったところ、回収活動を止められたのこと。
(キャップを回収して、リサイクル業者に販売し、そのお金で世界の子供たちにワクチン購入に充てられてた)
自宅に戻り、なぜ止められたのか!?が気になり、ホームページを拝見すると、

    ・キャップ回収より、レジ袋などプラスチック使用料を削減する取り組みを優先
    ・回収活動により、各店舗よりのトラック輸送がCO2排出など、環境負荷がかかるため

CO2削減、世界基準が変化して取り止めになったこと、致し方なく思います。
ですが、このパンダちゃん。何とも言えない愛嬌があって、癒されてたのになぁ。。。
もう、会えないのはとっても残念ですが。。。
気を取り直して、他の回収場所を探してみたら、少し離れたスーパーにあった!!!
ペットボトルの回収箱の横に、小さいけど、ちゃんとキャップ用の箱がありました。
地道な活動ですが、引き続き集めていこうっと思ってます。




























posted by コ・マダム at 13:31| 日常事