2022年01月15日

松の内

011F28DB-22C1-41D3-AD0E-C70F5F49ADE9.jpeg
きょうは、関西では松の内、最終日です。
「松の内」とは、元日よりお正月用の門松、しめ縄を飾っておく期間で、関東では7日、関西では15日までとなっています。
15日まで・・・っと思ってたら、関東では七草かゆの日、7日までだったのですね!?
元々は、京の都時代は、15日までだったそうですが、江戸時代に江戸幕府によって関東は、短くなったとか。

コ・マダムが20年程働いていた、本町では、さまざまな会社の出入り口に大きな門松がこの時期、
飾ってありましたが、最近では、建物の建て替えが進み、大きな建物となり、門松が飾っているところも
少なくなっているように思います。
現在の本町は、オフィスビルというよりは、大きなホテルやマンションに建て替わり、街の景観も昔とは
随分と変化しています。
時代の流れ・・・ですね。
Oribeのある、新町はその昔、お茶屋さんが立ち並ぶ花街だったそうです。
ご近所のお茶屋さんの名残りのあった建物も、昨年末に取り壊され、更地になってしまいました。
ある有名俳優さんがいらっしゃった時に、「若い頃、この辺りによく先輩俳優さんに連れて来てもらって、
町中が三味線の音色が響いていたなぁ〜」なんて、教えていただいたり。
ご近所の現在、タワマンが建っているところも、その昔は芝居小屋だったとか。

最近、歳のせいか?”時の流れ”がかなり加速気味で、もう、とっくにお正月気分は抜けているように
思います。
情報化社会だからかなぁ?
今年は少しゆったりと〜平穏に毎日を暮らせていけるといいなぁ。

みなさま、令和4年、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます!
写真の寅の絵は、甥っ子コウちゃん画伯が描いてくれました!


















posted by コ・マダム at 14:04| 日記